スケブについて

スケブの受付について

スケブの受付は新刊頒布修了後になります。
可能な限りお受けしようとは思っているのですが、 イベント時間の都合等もありますのでだいたい3~5人(上下するかもしれません)位になるかと思われます。

スケブ受付開始時間につきましては頒布中にはお答えできませんので、 頒布終了の頃合を見て集まっていただきますようお願いします。
ブース付近に溜まっているとサークルスタッフが散開して頂く様にお願いする事があります。
これは「しばらく受付を開始しない」という意味ではなく、 「イベント開催進行や周辺サークル様に迷惑をかけないため」です。
サークル参加、一般参加も合わせて協力して素敵な一日を過ごせるようにご協力をお願い致します。
スケブの受付により混乱を発生させてしまうとスケブの受付が出来なくなったり、 最悪な場合はサークルとして参加ができなくなる事も想定されますので、
ご理解いただけると嬉しいです。

スケブの抽選は大々的な集合をかけません。 (関係のない人が集まってしまう可能性があるのと、会場に混乱が生じる恐れがあるため)
集まっていただいた人で別の場所に移動し、じゃんけんを行って決定いたします。
その際、その場でスケッチブックをお持ちでない方はじゃんけんに参加できません。

スケブの受付について、今まで「先着順」や「頒布時に抽選」等も試したのですが、 先着ですと早く会場にこれる人に限られてしまったり、頒布時に抽選をしますと頒布のスピードが 遅くなったりと問題などの発生を考慮した結果、現在の方法に落ち着いています。
毎回、サークルスペースまで一番に足を運んでくださる方には申し訳なく思いますが、 少しでも多くに人に平等にスケブを描きたいと思ってこの方法を取らせていただいています。

受付時間についてよく尋ねられるのですが、基本的に有葉がスケブを描いている時は受付が終了しています。
申し訳ないのですが、次回参加時の機会に狙ってみてください。
スケブ製作時は、じゃんけんに負けたり抽選に漏れたりした方に 申し訳ないので、100%お引き受けできません……。

スケブの郵送、有葉が自宅に持ち帰ってのスケブ作業は引き受けておりません。

スケブについて

是非ともお願いしたいのが、スケッチブックにお名前と携帯の番号の記入をお願いします。
スケブが仕上がって、なかなか取りに来られない方へ携帯から非通知で連絡する為です。 記載して頂いた電話番号はスケブの連絡以外には使用しません。

イラスト・サインについて

色紙はイラスト&サイン両方でお引き受けする事ができません。サインのみでもお引き受けできません、申し訳ありません……。
有葉の描いた絵でない他のイラスト(イベントカタログ表紙等)へのサインはお断りさせていただいております。
イラストに関しましても当サークルがフォローしていないキャラクターに関してはお断りする事があります。
イラストには、宛名を入れさせていただいているのですが、今後「本名」のみでお願いします。
色々と制限があり申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

サインについて

これもよく訪ねられるのですが、スケブを描き終わってまだ時間がある時にサインのみで受け付ける事があります。
その際の宛名も本名でお願いしています。
人数は残り時間によって上下します。具体的な人数は決まっていません。
サインは有葉の描いたイラストや本などに致します。上にも描いてある通り、色紙はお断りさせて貰っています。

テレカにサインする場合について

注意して頂きたいのが、テレカにサインする場合の事です。
テレカはイラストのインクの素材によって、油性マジックでもはじいて汚くなる事がかなり多いです。
テレカでなくても、テレカのような素材では注意が必要です。

テレカにサインを希望する方が多いのですが、これからはテレカにサインを行わないようにしようと思っています。

毎回、「汚くなる可能性もありますが、大丈夫ですか?」と確認を取ってからサインしているのですが、
やはりサインの後にがっかりした表情をされる方が多く、心苦しいのです。

申し訳ありませんが、テレカはしばらくサイン受付の対象外とさせてください。
ご協力よろしくお願いします。( ´.ω.`)

有葉より

スケブは数が多くなければ楽しい作業です。 好きなキャラは?って聞ける所がとても楽しいです。 お渡しするときに喜んでもらえると、もっと嬉しいです。
みなさんに喜んでもらえるかな?と、これからもスケブを続けるつもりですが スケブの宛名の部分を切り取ってオークションに出品されると悲しいです。
描いている所を写メールで撮られそうにになるのも悲しい出来事です。
イラストも、皆さんに出会えるのも一期一会だと思って これからも良いイベントになるように、頑張っていきたいと思っています。
外れちゃった方も、また機会がありましたら有葉の所にあそびに来てくださいね。

これからも有葉と愉快な仲間たちをお願いいたします\(>▽<)/